いたがきのいいたがり

好きなものは好き

12日目『ハウス!』 乃木坂46を一日一曲語る

はい、どうも。「まじめにふまじめ」をモットーにやってます、いたがきです。

乃木坂46を一日一曲語る。12日目は『ハウス!』です。

おいでシャンプー

 

今日のこばなし-キャッチコピー-

これは僕も知らなかったことなんですが、1st~3rdシングルまでの各シングルにはキャッチコピーが存在していました。

1st『ぐるぐるカーテン』→「カーテンは、秘密の分だけ膨らんでいる」

2nd『おいでシャンプー』→おいでシャンプー。ときどきリンス」

3rd『走れ!Bicycle』→「bicycleのスペルが書けますか?」

まあ、全然認知されていないのも何となくうなずける。(笑)

ここから学べることは、「ウケなくても自然消滅するだけだから、とりあえずキャッチコピー作ってみろ」です。

YouTubeをやりたいと思いつつ、なかなか方向性が見つからないという僕の現状を打開する策になるかもしれません。なんか『乃木どこ?』見たくなってきました。

f:id:itagaki0827:20190717150050j:plain*1

 

『ハウス!』ってどんな曲?

 『ハウス!』は2012年5月2日にリリースされた乃木坂46の2ndシングル『おいでシャンプー』の通常盤に収録されています。

歌唱メンバー

歌唱メンバーは、生田絵梨花生駒里奈市來玲奈井上小百合岩瀬佑美子衛藤美彩川村真洋斉藤優里桜井玲香白石麻衣高山一実中田花奈西野七瀬能條愛未橋本奈々未畠中清羅星野みなみ松村沙友理宮澤成良若月佑美、の20名です。

センター

センターは生駒ちゃん(生駒里奈)が務めています。

曲調

非常に合いの手を入れやすい、定番アイドルソングという印象ですが、メロディ構成もしっかりしているので、聴き込んでも十分に楽しめる曲です。

歌詞

utaten.com

MV(ミュージック・ビデオ)

この曲のMVは製作されていません。

乃木坂46の「の」』

文化放送で毎週日曜の18:00~18:30に放送中の『乃木坂46の「の」』でオープニングテーマに『ハウス!』が使われています。ちなみに僕はらじらー派なので、『乃木のの』は文字起こしでしか見たことないです。*2

ライブの定番曲

いい意味で、かなりキモいコールです。【閲覧注意】

コレがやりたくてライブに行く気持ちもわかる。

www.nogizaka46-call.xyz

 

『ハウス!』を語る

好き!

好き!

俺も!

正直に言って、僕もこれやりたい。が、ここは一旦その気持ちを抑えて、「ライブで盛り上がる」という印象に隠れてしまっている『ハウス!』の魅力を掘り下げていきたいと思います。

メロディライン

やはりメロディが良いです。特に間奏の「楽しみつつ、ちょっとワクワクドキドキ」してる感じがたまらんです。あともう一つはサビの最後の、

犬のしつけみたいに

ハウス!

- 出典:『ハウス!』/ 作詞:秋元康 作曲:y@suo ohtani

 のところも好きです。ていうか、改めて歌詞を見ると、ボーイフレンドを犬に見立てて「ハウス!」って言うのけっこうヒドくないですか。(笑)

乃木坂っぽくない歌詞

乃木坂46のイメージを固めるのが表題曲の役割だとすれば、乃木坂46という物体を多面的にするのがカップリング曲の役割だと言えます。言い換えると、カップリング曲で積極的に“はずし”にかかっている」ってとこでしょうか。一定の世界観を常に提示しつつ、新しい可能性にも挑戦できる、ついでにCDもいっぱい買ってもらえるすごいシステムを作った秋元康は天才です。

すこ~し話がそれましたが、つまるところ『ハウス!』の歌詞は、乃木坂46のイメージとは乖離しているということです。

歌詞に出てくるカップルはおそらくドライブデートか何かのあと、彼女の家の前に車を停めてイチャついています。年齢は大学生で彼女のほうが年上なイメージです。本当は彼が大好きなんだけど焦らしプレイで楽しむイタズラ好きな彼女が、帰り際の彼の寂しそうな顔にキュンとしちゃってキスしてあげる、おいおい聞いてるこっちが恥ずかしくなるわ!

正直に言えば...

この歌詞に出てくる女は恋愛をがっつり楽しんでいて、少しも悩んでいません。

正直、僕はもっと奥手で上手く生きられない主人公のほうが好きなんですよね。それこそ「この気持ちはなんだろう。もしかして、これが『好き』ってことなのかな」くらいの人が悩み苦しみながら希望を見つけていく感じが良いのです。

だから僕にとって『ハウス!』は軽い気持ちで聞ける箸休め的な曲です。

 

おわりに

パパがもし本当に車のシートでイチャつく娘とその彼氏を二階から見ていたのなら、その絵面はもうホラーだよ。たぶん真顔だよ、真顔で凝視だよ。やっぱホラーだよ。

「なんか訳わかんないこと言ってるヤツがいるぞ」でも「なんかコイツ面白くない?」でもいいのでぜひこの記事をSNSでシェアしてください!切なる願いです。

では、また明日。 stay tuned!

 

*1:2011.10.09放送の『乃木坂ってどこ? #2 乃木坂46七福神決定!!7人のキャッチフレーズを考えよう!』でのワンシーン。デビュー当時は他のアイドル同様、それぞれのメンバーがキャッチフレーズを持っていたが、乃木坂46の世界観が確立されていくに連れて自己紹介はどんどんシンプルなものになっていった。まいやん(白石麻衣)をはじめとした一部メンバーは、デビュー当時の自己紹介を黒歴史とまで言っている。

*2:らじらー!サンデーはNHKラジオ第一で毎週日曜よる08:05から放送しているラジオ番組。2019年7月17日現在、MCはオリエンタルラジオに加え星野みなみ大園桃子が隔週で務めている。乃木坂ファンとオリラジファンのためだけのラジオのような気もするが、面白いから良いんだよそんなこと。